防災グッズマガジン
 防災グッズマガジン

墨田区、水害時はNTT社屋に避難できる協定締結

防災ニュース
役立ち情報
防災セット
食品
衣住
その他グッズ

墨田区、水害時はNTT社屋に避難できる協定締結

このエントリーをはてなブックマークに追加




万が一の水害に対し、NTT向島ビルを区民に提供
昨今の急激な大雨や異常気象による洪水など、水害に対する自治体の対策も注目しておきたいもの。

水害時における一時避難施設利用に関する協定
NTT東日本と東京都墨田区は2016年7月26日、「洪水等の水害時における一時避難施設利用に関する協定」を締結した。NTT東日本東京事業部が、自治体と大規模災害に関する協定を締結するのは初。

協定期間は2016年7月26日から1年間。以降、1年ごとに自動更新される。この協定により、洪水や豪雨による水害が起こったときや起こる可能性があるときには、墨田区にあるNTT向島ビルの屋上や屋内空きスペースを、墨田区民の一時避難施設として提供する。

医療体制や食料、飲料水、物資などの確保を図る
墨田区は、万が一発生した災害に備え、区内にある企業や団体などと、これまでに152件の協定を結んでおり、今回の協定締結は153件目。

また、ほかの自治体ともお互いに迅速な対応ができるよう、交流都市とも協定を締結しており、普段から情報交換や支援活動に関する確認を行うことで、いざという時に的確な救援活動ができるよう努めている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

墨田区と「水害時における一時避難施設利用に関する協定」を締結 水害時にNTT向島ビルを避難施設として開放 - NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/tokyo/info/detail/1216305_2608.html


Amazon.co.jp : 水害時における一時避難施設利用に関する協定 に関連する商品
  • 本棚に収納できる!あの防災ブックみたいな備食セット(1月14日)
  • 自宅の海抜がチェックできる防災ポータルサイトをリリース(1月3日)
  • 【ローリングストック】防災備蓄品「缶詰」を使った料理教室を開催(12月31日)
  • 水没しても使える!万が一の災害時に役立つLED防水ライトを発売(12月27日)
  • 5年保存可能!高齢者の食事にも最適な災害食用梅がゆ(12月21日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    防災 新着30件