防災グッズマガジン
 防災グッズマガジン

「家具転倒防止棒」は使い方を誤ると凶器に!?

防災ニュース
役立ち情報
防災セット
食品
衣住
その他グッズ

「家具転倒防止棒」は使い方を誤ると凶器に!?

このエントリーをはてなブックマークに追加




てこの原理で転倒スピード加速
家を耐震構造に建て替えるのは時間もお金もかかってしまうので、せめての転倒防止としてタンスなどの家具に「家具転倒防止棒」を使用している家庭は多いだろう。

しかしこの「家具転倒防止棒」、使い方を誤ると恐ろしい凶器へと変貌する。

lifehackerの取材によると、東日本大震災では揺れが発生したとき衝撃で家具転倒防止棒が天井を破壊し、倒れる過程で「てこの原理」が発生し、家具の転倒スピードを加速させてしまった例があったそうだ。

惨事を防ぐために「家具転倒防止棒」はどのように使用すればよいのか。

家具転倒防止棒
※イメージ
設置場所の天井をよく確認
事故の原因は、天井の強度が弱いことにあった。家具転倒防止棒が設置された部分の天井がたまたま石膏ボードとベニヤ板でできていた。

石膏ボードは非常に薄くて軟弱だ。防音や耐火性能はあるが、耐震には役に立たない。家具転倒防止棒は木材や鉄筋の柱が入っているところに設置しないとその性能を発揮しない。

天井には壁紙が貼られていて見た目には判別しにくい。どこに木材や鉄筋が入っているかを見分けるには、力をかけすぎないように天井を押してみて、たわみがない部分を探すようにする。

壁に関しても同様に、突っ張り棒をするのに石膏ボードのみの部分は避けるようにした方がよい。地震が発生した際にあっという間に破壊されて墜落する危険がある。地震が来なくとも、無理な力が壁にかかっている状態は破損につながるので注意したい。

外部リンク

lifehacker 地震の時、家具転倒防止棒は家具転倒「加速」棒になる?
http://www.lifehacker.jp/2012/04/120427earthquakehack.html

Amazon.co.jp : 家具転倒防止棒 に関連する商品
  • 本棚に収納できる!あの防災ブックみたいな備食セット(1月14日)
  • 自宅の海抜がチェックできる防災ポータルサイトをリリース(1月3日)
  • 【ローリングストック】防災備蓄品「缶詰」を使った料理教室を開催(12月31日)
  • 水没しても使える!万が一の災害時に役立つLED防水ライトを発売(12月27日)
  • 5年保存可能!高齢者の食事にも最適な災害食用梅がゆ(12月21日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    防災 新着30件